« 万葉の世界 | トップページ | NPO法人 ゴールドリボン・ネットワーク »

2012年6月10日 (日)

東大寺 特別展

先日「奈良時代の東大寺」展に行かせて頂きました。奈良の市民劇団「高円」の事務局の方に案内をして頂きました。この方は東大寺と縁の深い方で、一昨年の「修仁会」の時も案内をして下さいました。あの折も行をされている御堂の中まで入れて頂きました。

今回は「国宝不空羅索観音像宝冠」の展示です。この「国宝不空羅索観音」様もこのようにまじかに拝見できることはもうあり得ないでしょう!!!という事です。

こうしてお会いできる事が奇跡に近いように感じました。本当に美しい面差し!!!そして、大きいです。

展示されている様々な国宝の「月光菩薩」「日光菩薩」そのお姿を拝見していると、奈良時代の人々の信仰心の深さに感動しました。

全身全霊を捧げて寺を建立し、多くの仏様を創られた事。その深い信仰心に心打たれました。

平成25年1月14日まで公開されています。私もそれまでにまた観音様にお目にかかりに行きたいと思っています。

120610_183433 120610_183409




|

« 万葉の世界 | トップページ | NPO法人 ゴールドリボン・ネットワーク »

「文化・芸術」カテゴリの記事