« 万葉恋歌 | トップページ | 京都のやさしい風ゲスト麻植美弥子さん »

2009年6月 4日 (木)

GPライダー ワイン・ガードナー

先日本屋さんへ、、、探していた本が見つからず、、、

何気にバイクの雑誌に、、、で、久しぶりに「RIDING SPORT」を手にとって、、、

まあ久しぶりに見よう!!!って買いました。

2009MOTOGPのレース模様が、、、やっぱバイクっていいね~~~

見ているうちにビックリ!!!

ワイン・ガードナーの特集!!!えっ!!!えっ!!!

あの当時私の中で最高のライダーが、

ウエイン・レイニーとワイン・ガードナー この二人だった!!!

ガードナーはパドックでもピットでもサーキットホテルの中などで見かけても、いつもとってもジェントルな人だった。

当時良く8耐にも出ていたんで、サーキットの中やホテルの中でチームメイトと居る姿を本当に良く見かけ、その度に穏やかな佇まいを遠めに感じていました。

あれ程のレースを戦う人が、、、っていつもそう感じていました。

でもレースでは、

イタリアGPでは押しがけに失敗、後続車両に突っ込まれ、シフトを破損しながらのゴール。

外れたカウリングを引きずったまま激走し、母国での2連覇を達成もした。

その戦いぶりは鮮烈でした!!!

そして、その雑誌に書かれていたガードナーの人となり

「ホンダがガードナーの最大のライバルローソンと契約、、、かなりのショックを受けたにもかかわらずチームを離れず、ホンダの要請に従い過酷な8耐にも出場し続けた。」

「そして、第二の故郷というべきイギリスのファンにグランプリの扉を開くキッカケを与えてくれたことに対して感謝を述べ、、、引退会見の翌日、ガードナーは持てる力を振り絞るようにアクセルを開けると劇的な勝利を挙げ、その花道を自らの手で飾って見せた。」

ホンダカラーが実に素敵に似合った人でした。

ホンダカラーのバイクにホンダカラーのツナギが似合っていた。美しかった!!!

ガードナーの走りって、、、品が良かったのよね、、、

レイニーとガードナー!!!

素敵なライダーだった!!!

いい夢を見させてくれた!!!壮絶に戦い続けたライダー!!!

忘れられないよね!!!

|

« 万葉恋歌 | トップページ | 京都のやさしい風ゲスト麻植美弥子さん »

「文化・芸術」カテゴリの記事