« 包丁人佐藤倖三氏 | トップページ | 日本民族の特質 »

2009年4月14日 (火)

不屈のライダー ウェイン・レイニー

何人かの方から「プロフィールを、、」と言われていて、ブログの横に見て頂ける様に書いて見ました。出身地とか血液型とか好きなものとか、書いている内にあの不屈のレーシングライダー ウェイン・レイニーを思い出したんです!!!美しいライティングでした。いつも少し離れたピットから、、、鈴鹿の最終コーナーを立ち上がってストレートから第一コーナーに抜ける美しい走りは見事でした!!!あの当時2輪は4輪ほど華やかでもなく、ピットクルーとライダーが必死で戦っていました。(今も当然そうだと思いますが、、、)

私、これでも中型の免許は持っているんです。かつては、RZ350ってのに乗ってもいたんです。 サーキットの油の匂い、、、音、、、好きでした!!

早いライダーは美しいコーナリングをする!!そう言われます。そして、その音はまるでクラプトンのギターの唸る音のように空を舞って行きました、、、

そんなレイニーがクラッシュで大怪我との情報が入り、、、それも脊髄をやられて多分動けないだろう、、との話でした。「下半身不随、再起不能」とも言われていました。それが暫らくすると車椅子で動いていると、、そして!!!チーム監督になってサーキットに戻ってきたんです。ピットでレイニーを見たときは嬉しかったです!!!車椅子でピットに!!!凄い精神力!!!不屈の人!!!そう思いました。

そんな事を考えながら、好きな俳優や好きなスポーツ選手を書いていると皆共通しているんです。

野茂英雄もセナもレイニーも寺脇康文さんも玉三郎丈も団十郎丈もショーン・コネリーも、、、

皆、男が本気で惚れる男なんです!!!

野茂のどんな時も真っ向勝負を挑んでゆく姿!!!セナの見事なコーナリング!!!レイニーのストレートからの美しい流れ!!!

先日観た「マルグリット」での寺脇康文さんの見事な立ち姿!!!ただ単に髭を剃っているだけのシーン、、、でもその立ち姿が、、、舞台で鍛え上げた見事な立ち姿でした!!!とってもセクシーで、、、背中、足、腰、そのいずれもが凄い集中力で、、、筋肉がとても美しく魅力的でした!!!

玉三郎丈の着物の中の動きの凄まじさ!!!

団十郎丈の「勧進帳」の延年の舞!!!正に武士(もののふ)そのもの!!!

ショーン・コネリーが見せる全てを含んだ佇まい!!!

それら全ては、永年の修練と戦いを挑み続けている精神力の凄まじさが生み出したもの。

観客が「美しい!!」と感じる時、それは演じる者が自らの肉体を極限に置いたときであると、、、

(着物の中の体が極限に達した時に観客からは「美しい」と感じてもらえるのだと、、、)

そこに存在しているのは、形を超えた精神であると!!!

男が本気で惚れる男!!!見事な男!!!

その男が夫々の戦場で戦い続けている、、、

その姿を観てるのが好き!!!

|

« 包丁人佐藤倖三氏 | トップページ | 日本民族の特質 »

「文化・芸術」カテゴリの記事