« 「冬物語」 | トップページ | 一調 »

2009年3月 1日 (日)

坂東玉三郎丈

私は舞台が近づいたり、振り付けの工夫をしている時などに「坂東玉三郎丈」の舞踊のDVDを観ます。観賞するというよりも、芸を、本物の芸を学ばせて頂いている。そんな気持ちです。

先日ある方から「先生観てください」と手渡されたDVD、、、今人気の方らしいです。観せて頂いているうちに、どうしようもなくなって、本物の芸が、本道を観たい!!!その衝動に激しく突き動かされました。

そして、「坂東玉三郎丈」のDVDを観ました。やはり凄いです!!!美の極致!!!着物の中の動きが尋常ではなく、、、ただただ見つめていました。一部の隙のない見事な所作!!

追い詰められると必ず「玉三郎丈」の舞踊のDVDを出しては勉強させて頂く!!!本当に「勉強させて頂いている」そんな感じなんです。私は「玉三郎丈」のDVDは全て持っています。私の宝物の一つです。「葵の上」を舞う前、「ゆき」を舞う前、事あるごとに観ます。そして、能も、、、多くの歌舞伎役者のDVDも、、、全てが勉強です。

研ぎ澄まされた美意識は孤高でもあると感じます。

|

« 「冬物語」 | トップページ | 一調 »

「文化・芸術」カテゴリの記事