« 初春のお慶びを申し上げます。 | トップページ | 海に沈み行く雪 »

2009年1月14日 (水)

思うこと

年頭から奉納舞をさせて頂き、感謝で始まった本年。その後も鎮魂舞を舞、私の中で舞の有り様が確立して行くように感じた今年の年頭の舞でした。舞重ねてゆく度に自分の中で確立してゆく舞。上方舞の本道である古典、「源氏を舞ふ」「能を舞ふ」「様々なコラボレーション」そして、「鎮魂舞(奉納舞)」この三種が私の舞の根幹に位置すると、、、、、自然にそう感じています。この三種が私が舞続けてゆく、精進してゆく舞。幾度も幾度も皆様の前で演じ、舞う事によって確立して行った事と感じています。風が吹き、花が舞い、水が流れ行く、、、時は止まる事無く過ぎ行く、、、同じ場所に、同じ形では止まる事がない、、、人も形も思いも、、、でも普遍にあるものを求め、追求し、表現して行きたい!!!命を燃やして行きたい!!!

|

« 初春のお慶びを申し上げます。 | トップページ | 海に沈み行く雪 »