« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月29日 (火)

桜の木に神が降りてくる

「桜の木に神が降りてくる」なんて素敵なお話!!!って聞いていました。大和言葉の「さ」は「神」を表しているって知っていました?私は其の時初めて聞いたんです。桜の木が私はとっても好き!!!特に夜桜はもうたとえ様もなく好き!!!妖しく美しく数百年、千数百年を今に生きている。その時空を超えている有様がたまらなく好き。咲き始めも、満開の時も、散り行く姿も、その全てに思いを託せる。その桜が、「さくら」の「さ」は大和言葉では「神」である。その話を聞いた時に心が震えました。そして、「くら」は「降りてくる」との意味である。だから桜の下には人が集まり、仰ぎ見る桜の姿に人は酔いしれるのかしら、、、、、舞は昔神仏に奉げるために生まれたもの。何時か満開の桜の下で舞いたい!!!私の昔からの夢です。いつか叶えたい!!!「神が降りてくる」その桜の下で神仏への感謝を込めて舞いたい!!!それが「舞う」事を命とした私の夢です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

マタマタラジオに出演です

今夜はとってもさむ~~~いですね。風邪なんてひかれていませんか?今雪がチラホラと・・・素敵な宵です。昨日は「さくらFM」の収録に行ってきました。パーソナリティーは増井孝子さん!先日の「MBSラジオ」の増井孝子さん!とっても話の引き出しの素敵な方でまたまた話が弾みました。「―源氏を舞ふ―」の話から「六条」の女心やら紫式部の女の思いな~んてね。楽しい時間を過ごしました。放送は2月10日「さくらFM」って西宮あたりしか無理かも知れませんが、、、聞けたら聞いて下さい。よろしく!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

MBSラジオ出演

先日MBSラジオに生出演しました。番組は「ラジオの達人」パーソナリティーは増井孝子さん深夜2時スタートの番組でした。染色家の庄瀬みきさんとご一緒で、女三人楽しくにぎやかに夜中の素敵な時間を過ごしました。増井さんは2月18日の西宮プレラホールの「―源氏を舞ふ―」で司会をしてくださいます。夜中にスタジオ入り、終わって帰宅した時は朝の5時でした。久しぶりの朝帰り、というか明け方帰り・・・でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

初春のお慶びを申し上げます。

新年明けまして おめでとうございます。昨年は本当に皆様の温かなお心に触れ感謝の一年でした。今年も皆様に喜んで頂ける舞を舞い続けて行きたいと思っています。様々な反省も心にはあります。それを一つ一つ丁寧に努力して行こうと思っています。人を幸せに出来る、人の心を温かく包む事が出来る。そんな自分になれるよう努力したいです。そして、観に来て下さった方、携わって下さる方全ての方が幸せになれる。舞を通して、舞うことで人を幸せに出来るよう努めて行きます。今年もどうか宜しくお願いを申し上げます。皆様の幸福をお祈りしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »