« 私のラジオ番組の六月のゲスト | トップページ | 私が名取を返上したワケ »

2006年6月12日 (月)

ジャズと揺らぐあかり

「ジャズと揺らぐあかり」???ジャズヴォーカリスト「藤村麻紀」さんのコンサートに先日私のラジオ番組「京都のやさしい風」に出演して下さった、「揺らぐあかり」の増村さんの光とジャズのコラボレーション。麻紀さんの声にピアノにサックスにドラムにベースに静かに反応して光が揺れるんです。美しい本当に美しい。人は心に感応すると、その心が優しく揺れ。木漏れ日のように心に光が揺らめいて行く。そんな人の心に静かに光が投げかけてくれる、優しい揺らめきが、ジャズと感応するいい時を刻んでくれました。麻紀さんのヴォーカルが良い!!!竹下さんのピアノ・佐藤さんのドラム・鈴木さんのサックス・時安さんのベース。光との見事なコラボレーションでした。近いうちにこの増村さんの「揺らぐあかり」と私の舞とのコラボレーションを実現したいと思っています。増村さんともそんな話をしています。「上方舞」には合いそうなんです。また新たな試みが創造できそうでちょっとワクワクです。

|

« 私のラジオ番組の六月のゲスト | トップページ | 私が名取を返上したワケ »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178370/10500273

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズと揺らぐあかり:

« 私のラジオ番組の六月のゲスト | トップページ | 私が名取を返上したワケ »